2018年12月11日火曜日

安心・安全のいも豚♪

旬感!えひめチュレ 12/11(火)放送

みなさん、こんにちは!ますはらあきこです♪
先週から、瀬戸内海響市場エフ・マルシェで何度もご紹介いただいたいも豚を育てている養豚場の様子をお伝えしています(*^^*)

一通り施設を見学して…

先週、お母さん豚のゲージが狭いというお話をしましたが、それについて西原さんにお聞きしてみました!
逆に広すぎると、お母さん豚がゲージ内でくるくると動けてしまい、ケガの原因になったり、他のお母さん豚とケンカになってしまうそうなんです(>_<)ちゃんと理由があるんですね◎

さて、いも豚は、飼料にさつまいもを混ぜているというお話は、以前からお聞きしていましたが、その専用飼料は子豚が60キロ~115キロまで成長する際に与えるんだそう!

さつまいも入りの飼料を食べて大きくなっています♪

西原さん曰く、この飼料は動物性たんぱくが少ないので、育てるのに時間がかかるそうなのですが、そうして時間をかけて半年間大切に育てるからこそ、脂身がおいしいいも豚になるんですって!(^^)!

これだけ多くの豚を育てるために必要な飼料も、もちろん膨大な量になります!ひと月で300トンにもなるんだとか…!!かなりの重労働ですね。。。

私たちが部屋に入ると、こっちに寄ってきました☆

各ステージごとに担当者をつけ、いも豚の成育を見守るのも、いも豚の安全や衛生面のため◎1匹の病気が大変なことになってしまうので、みなさんそこには大変気を使っているそうです。
「安心・安全・安定供給」こうした私たちの当たり前は、たくさんのみなさんの徹底した管理によって守られていたんですね♪

安平さんは、健康に育ったいも豚たちは、やはり色つやがよく、加工もしやすいとのこと(^^)
寄川店長、梅ちゃんは、実際に生育の環境や、みなさんの想いを感じると、より大切にみなさんの食卓に届けたいとおっしゃっていました(^^♪

おいしいいも豚の秘密は、徹底した衛生管理のもと、飼料にこだわり、大切に時間をかけ、信頼関係のもと、きちんとした販売ルートが確立されているからだと実感しました!

これからは鍋シーズン、こだわりのいも豚をぜひぜひ、取り入れてみてくださいね♪

2018年12月4日火曜日

こだわりのいも豚♪

旬感!えひめチュレ 12/4(火)放送

みなさん、こんにちは♪ますはらあきこです。
「旬感!えひめチュレ」では、生産者のみなさんの場所へ伺って、その場所だからこそ聞けるお話をお届けしていますが、今回は初の試み!養豚場へ向かいました~!!

簡易防護服に着替えました♪

今回私たちがお話を伺ったのは、Bejoy丹原ファームの西原さん♪そして、寄川店長、梅ちゃん、お肉のことならなんでもおまかせ☆安平さんにもご同行いただきました(*^^*)

アルマゲドン感満載の寄川店長☆

安平畜産の安平さん♪

瀬戸内海響市場エフ・マルシェで、いつもお肉のことを色々と教えてくださる安平さん(^^♪実は、こちらの丹原ファームで5年くらい務めたことがあるんだそう!現場のみなさんも久しぶりの対面に喜ばれていましたよ☆

長靴を消毒します!

乳白色の液体に足を突っ込みます!

消毒が完了したところで、早速「分娩舎」という場所へ行きました!

元気な子豚が健康に育っています!

豚舎ごとに担当者が決まっているそうで、こちらの分娩舎を担当されている方によると、まず子豚が生まれたら、体表を乾かしてあげたり、免疫がある初乳を飲ませたり、初乳だけでは補えない鉄剤を人工的に補給して健康な発育を促すそうです♪
最初の大事な行程、ここはプロの手でしっかりと行います。

かなり広い施設です◎

この広い分娩舎に、60~70匹ほどのお母さん豚がいて、一度に15~16匹の子豚を出産し、子豚たちはお母さん豚と一緒に約21日間を過ごします(^^)

すくすくと成長しています!

その後、子豚たちは別の部屋へお引っ越し!この部屋では、約30キロくらいまで70日をかけて成長させるとのことです。
もちろん、部屋を代わるごとに長靴の消毒も欠かせません◎安心・安全ないも豚のために、衛生管理を徹底されていますよ☆

豚舎ごとの担当者の行き来も基本的にはしないそう!

さらにお引っ越し!

成長に合わせて何度かお部屋のお引っ越しをします。写真では伝わりづらいですが、かなりサイズアップしています!約半年間をかけて、いも豚たちは生産者のみなさんに大事に大事に育てられているんです☆

お母さん豚のゲージ◎

お母さん豚は、7回ほどお産をするそう!重労働ですね…。そのうちに、200キロオーバーにもなるんですって…!
このお母さん豚たちは、お産を終えた状態で、次のお産を控えているのですが、少しゲージが狭そうです…。でも、このゲージの狭さにはきちんと理由があるんですよ(^^)

そのあたりのお話や、いも豚のこだわり、おいしさの秘密については、来週詳しくお伝えしますね♪

2018年11月29日木曜日

エフ・マルシェ古川店6周年祭に行ってきました♪

旬感!えひめチュレ 番外編

みなさん、こんにちは♪ますはらあきこです。
先日、11月23日~25日の3日間行われていた、エフ・マルシェ古川店6周年祭!番組やブログでも盛りだくさんのイベントの様子をお伝えさせていただきましたが、私たちもお邪魔させていただきました(*^^*)

梅ちゃんいました~!

これは、以前にもご紹介させていただいた伊方町の清水さんとこのお芋!


番組内でご紹介した、瀬戸の権現山大根もゲット!!!!!


そして!!山本会長もはっけーーーん!!!きゅうりを販売されていました♪そして気になる…


山ちゃんなんでも相談室!!ちゃんと受け付けしてました(*^^*)お金以外の相談ならOKとのこと(笑)、みなさんお野菜のこと、相談されましたか(^^♪

そして!!楽しみにしていたのがコチラ!!おからパンの揚げパンです~(*^^*)

低温でじゅわわわわ…

シナモンときなこを選べました♪

揚げたてふわふわ~~~~!

「めっちゃうまいやん!!!!」

揚げたての揚げパン、初めていただきましたが、食感も軽く、いくらでも食べられそうでしたよ(^^♪また食べたい♪

揚げたてのじゃこ天、うなぎのかば焼き、焼きサバも販売されていて、6周年祭、めちゃくちゃ盛り上がっていました!私たちもとっても満喫しました☆
(※中岡さんは、焼きサバを購入し、その場ではむはむ食べていました(;´∀`))

改めて、エフ・マルシェ古川店、6周年おめでとうございます☆これからも、たくさんの笑顔が溢れる場所でいてくださいね!(^^)!